TradingView Blog Japan

アラート アラート通知が直接iOSアプリに届くようになりました!

iOSアプリへのプッシュ通知の追加について多数のリクエストを頂きました。実際このリクエストは、AppStoreでアプリの公開を開始した当初からありました。そして今、TradingViewチームは、ネイティブiOSアプリでプッシュ通知が利用可能となった事をお知らせします!iPhoneとiPadで即座にプッシュ通知を受け取って、市場と投資についての情報を入手してください。 iOSアプリでプッシュ通知を受け取る方法は以下の通りです。

October 17, 2018

チャート トレードの議論にTradingViewのチャット機能をぜひご活用ください!

TradingViewは、高機能なチャートシステムを提供すると同時に、金融市場やトレードの研究や議論を行うことができるソーシャルプラットフォームでもあります。 アクティブユーザーは世界中で800万人を超えるまでに至り、日本のアクティブユーザーも今では18万人規模にまで大きくなっています。ぜひチャートだけでなく、金融商品に関するオープンなコミュニケーションの場としてもご活用ください! 金融やトレードに関するあなたの考えを自由に表現し、知識を共有し、他者から学び、そして友達を作る場としてTradingViewのコミュニティをぜひご利用下さい。

October 12, 2018

チャート パーセント値と価格がチャートに表示されるようになりました

チャートの価格ラベルに追加の値がある事にお気づきかもしれません。通常スケールのチャートでは(チャートの表示範囲の左端からの)変化率が表示されます。 これは、%スケールを有効にせずに、選択した期間の変化率を確認できる便利な機能です。 %スケールを有効にする場合は、変化率の他に現在価格も確認できます。 2番目の値を表示したくない場合は、チャートの設定で変更してください。現在価格と%値 と スケールに応じた現在値 の2つのオプションがあります。

October 10, 2018

データと取引所 EUREX(ユーレックス)の日中データが利用可能になりました!

ご存知の通り、TradingViewでは常日頃から新しい取引所の追加に取り組んでいます。しかし同時に、既にサポートしている既存の取引所からのデータを増やすことにも取り組んでいます。EUREX(ユーレックス)は、オプションと先物が取引される最大規模のデリバティブ取引所の1つで、オプションと先物が取引されています。今回EUREXの日中データが利用可能になった事をお知らせできる事を嬉しく思います(以前はEODのみでした)。

October 1, 2018

言語のローカイズ TradingViewはソーシャルメディアを使ったマーケティングの拡大を行っています。一緒に働いてみませんか?

私たちは個人投資家・トレーダーにプロ並みの分析やチャートツールを提供する、世界最大のソーシャルメディア機能を兼ね備えたオンライン金融プラットフォームです。 現在私共のアクティブユーザーは世界中で800万人を超えるまでに至りました。TradingViewの日本マーケットへの参入は2016年3月になり、このとき月間5000人のアクテイブユーザーは今では月間18万人にまで大きくなっています。 私共は広告などのペイドメディアには頼らず常にユーザーを増やしてきており、今後の日本での更なる拡大のために新たにソーシャルメディアマーケティングマネージャーを募集しております。

October 1, 2018

チャート チャート上の複数オブジェクトを選択する

待望のチャート機能をお知らせできる事を嬉しく思います – 複数オブジェクトの選択! 様々な異なるオブジェクトを含むとても複雑な分析を作成したとします。おそらくあなたはそれらを同時に動かしたいと思うでしょう。ただ今までそれはできませんでした。しかしもう各オブジェクトを別々に移動する必要はありません。それら全てを同時に動かす方法はこちらです。 Ctrlキーを押し続けます (Windows と Linux) 、Macでは⌘(Command)キーです マウスを左クリックしたままドラッグして、複数のオブジェクトを含む領域を選択します。するとそれらのオブジェクトが選択されますので、選択されたすべてのオブジェクトに対して様々な変更を加える事ができます。それらをまとめて動かしたり、非表示にしたり、ロックしたり、削除したりすることができます。またグループ全体で、表示の並び順を変更することもできます。  

September 25, 2018

データと取引所 韓国取引所の市場データがTradingViewで利用できるようになりました!

TradingViewの国際展開は継続しています!常に増え続ける対応取引所のリストに韓国取引所が追加されました。お知らせできることを嬉しく思います。これからはTradingViewで直接韓国の株式と指数を見ることができます。 (遅延及び日中の)チャートデータ、財務データ、カスタマイズ可能な株式スクリーナで値上がり上位銘柄など、これらすべてを韓国取引所(KRX)で利用することができます。 有料プランをご利用の場合、以下の取引所のリアルタイムデータを購入できます。 NYSE ARCA & MKT – NYSEアーカ取引所(旧アーキペラーゴ)とNYSEアメリカン(旧アメリカン証券取引所) NASDAQ – ナスダック証券取引所 NYSE – ニューヨーク証券取引所 OTC – 店頭取引市場 CMEグループ (GLOBEX, CBOT, COMEX, NYMEX) 商品取引所 TSX – トロント証券取引所 TSXV – トロントベンチャー証券取引所 MOEX – モスクワ取引所 LSE – ロンドン証券取引所(国内と国外企業) SIX – スイス証券取引所 BSE – ボンベイ証券取引所 NSE – インド国立証券取引所 ASX – オーストラリア証券取引所 NZX –...

September 24, 2018

チャート スケールを反転する設定

すべての見た目を上下反対に!チャートの価格方向を反転できるようになりました。スケールを反転させる機能を追加しています。設定は価格スケールのコンテキストメニューとチャートプロパティのスケールタブにあります。有効にすると、価格スケールは反転し、価格の上昇は上から下へと表示されます。 下の2つのチャート画像を見て下さい。上の画像は通常の価格スケールが表示されています。下の画像では反転スケールが表示されています。

September 21, 2018

チャート インデックススケール – 変動を比較する新しいツール

今日は新しいタイプの価格スケール 100基準 を使って比較できないものをどのように比較するかを説明したいと思います。 次のケースを見てみましょう。特定の期間で2つまたはそれ以上の銘柄の値の変化を比較する必要があるとします。一例として、ダウ平均株価(DJI)と S&P500 (SPX) を取り上げます。それらをチャートに追加し、同じスケールで表示します。どの様に見えますか? 比較することのできない2本の離れた線が表示されてしまいます。しかしちょっと聞いてください、それらを比較することができるようになりました!スケールメニューの設定で100基準を有効にするだけです。 …すると意味をなすチャートを手に入れることができ、値の変化を比較することができます。 どのように機能しますか? 比較の原理として、比較したいすべてのシンボルにおいて、チャートの最初の値を取得しそれを100と設定します。次の値の計算では、最初の値に対する変化率(%)を100に加算します。 したがって、全く異なる価格帯で、異なるボラティリティで取引されるシンボルの価格変化を比較評価することができます。

September 21, 2018

ライブラリ 新しい安定版(V1.13)のチャートライブラリとトレーディングターミナルがリリースされました!

チャートライブラリとトレーディングターミナルの最新バージョンをお届けできることを嬉しく思います。 チャートライブラリの新機能 UI テーマの変更が可能になりました (Github issue #1277) お好みの色を選んでください! 小さな画面に適応するトップパネル (Github issue #2491) これまで以上にモバイルデバイスでの見た目がよくなっています! チャート設定にスケール比率のオプションが追加されました (Github issue #2240) 比率を失わずにスケールを変更比率を失うことなくスケールを変更できるようになりました         改善された点 遅延データのステータスがチャートに追加されました (Github issue #2396) チャートに相関係数を追加すると、シンボル比較ダイアログが表示されるようになりました (Github issue #1169) OnVisibleRangeChangedイベント処理が追加されました (Github issue #813) スケール に対応する新しいAPIが追加されました (Github issue #1050) インジケーターを作成する時に、インジケーターが追加される価格スケールの指定が可能になりました。 (Github issue #1170)   インジケーター 非常に人気のあるインジケーターの追加と修正が行われました。 ピボットポイントインジケータが追加されました (Github issue #1747) MACDが指数平均に基づいて計算されるようになりました (Github...

September 5, 2018

チャート バーの幅を変更してチャートをカスタマイズ!

私達は業界最高のツールをお届けできるよう、そしてあなたのチャートを最適に調整できるよう努力しています。フィードバックに耳を傾け、この度バーの幅の変更を可能にしました。 細いバーのオプションはチャートのプロパティのスタイルタブにあります。このオプションはデフォルトで有効ですが、無効にすることもできます。(これまでと同じように)スケールに応じて、バーは自動的にリサイズされます。 ※ こちらはローソク足ではなくバーチャートの機能になります。

August 28, 2018

データと取引所 TradingViewは微笑みの国を歓迎します!タイ証券取引所(SET)がリストに追加されました。

再び素晴しいニュースがあります!TradingViewで利用可能な取引所のリストに、タイ証券取引所が追加されました。タイ唯一の証券取引所の2000を超える株式や主要指数のティッカーシンボルをぜひチェックしてください! (遅延及び日中の)チャートデータ、財務データ、カスタマイズ可能な株式スクリーナで値上がり上位銘柄など、これらすべてをタイ証券取引所(SET)で利用することができます。 有料プランをご利用の場合、以下の取引所のリアルタイムデータを購入できます。 NYSE ARCA & MKT – NYSEアーカ取引所(旧アーキペラーゴ)とNYSEアメリカン(旧アメリカン証券取引所) NASDAQ – ナスダック証券取引所 NYSE – ニューヨーク証券取引所 OTC – 店頭取引市場 CMEグループ (GLOBEX, CBOT, COMEX, NYMEX) 商品取引所 TSX – トロント証券取引所 TSXV – トロントベンチャー証券取引所 MOEX – モスクワ取引所 LSE – ロンドン証券取引所(国内と国外企業) SIX – スイス証券取引所 BSE – ボンベイ証券取引所 NSE – インド国立証券取引所 ASX – オーストラリア証券取引所 NZX –...

August 21, 2018

ビジネスアップデート TradingViewは今週末のNASCARレースに参加します!

エンジンの回転を上げます!2018年のモンスターエナジー・NASCARカップシリーズの2つのレースで見慣れた名前に気づかれたかも知れません。TradingViewが51号車と52号車をスポンサードしています。 最初のレース「バスプロショップNRAナイトレース」は、ブリストル・モーター・スピードウェイで、8月18日(土)に開催されます。グリーンフラッグは午後7時43分に予定されており、NBCスポーツネットワークで午後6時からTV放映されます。 リード・ソレンソンが51号車(シボレー・カマロ 2018)をドライビングします。ソレンソンは6歳からレースを始め、2003年からフルタイムドライバーとして活躍しています。 2回目のレース「サザン500」は、ダーリントン・レースウェイで、9月2日(日)に行われます。NBCスポーツで午後5時20分にドライバー紹介が開始されます。 TradingViewのアクティブユーザーは、全世界で700万人を超え、過去3年間で200%以上の成長を遂げています。世界中に1,800万人以上のファンがいるスポーツイベントで、TradingViewのカラーリングを掲げられることに興奮しています。他のソーシャル投資プラットフォームはNASCARのスポンサーを行っていないかもしれません。しかし単純に先例に従うのは私達のやり方ではありません。私達は決して閉鎖的な考え方をしません。 弊社のグローバルな成長と革新は、私たちの包括性、柔軟性の結果でもあります。株式市場の初心者も、専門家のトレーダーであっても、NASCARのファンであってもなくても、TradingViewはすべての人に役立つように作られています。

August 17, 2018

チャート 分割レイアウトの設定をワンクリックでまとめて変更できます!

親愛なるユーザーに素晴しいニュースがあります!分割チャートレイアウトの設定をワンクリックで一度に変更できるようになりました。この新しい設定を使えば、時間を節約することができ、またブラウザのひとつのタブで複数のチャートを操作する際の柔軟性がさらに高まります。 「すべてに適用」ボタンは、分割レイアウトを利用している時にチャートのプロパティウインドウに表示されます。このボタンを利用すると、同一のブラウザウインドウ/タブ内で、(ひとつの)チャートの設定で行った変更を(分割レイアウトの)残りのチャートに適用できます。

August 17, 2018

データと取引所 さらなる追加の証券取引所!TradingViewでJSEの株式および指数データが利用可能になりました。

エキサイティングなお知らせがあります!アフリカ最大の証券取引所のデータがTradingViewで利用可能になりました。ヨハネスブルグ証券取引所(JSE)は、主要な指数と500以上の株式のデータを提供しています。アフリカの金鉱や鉱山企業がそれら株式の3分の1を占めています。 (遅延及び日中の)チャートデータ、財務データ、カスタマイズ可能な株式スクリーナで値上がり上位銘柄、これらすべてをJSEで利用することができます。 有料プランをご利用の場合、以下の取引所のリアルタイムデータを購入できます。 NYSE ARCA & MKT – NYSEアーカ取引所(旧アーキペラーゴ)とNYSEアメリカン(旧アメリカン証券取引所) NASDAQ – ナスダック証券取引所 NYSE – ニューヨーク証券取引所 OTC – 店頭取引市場 CMEグループ (GLOBEX, CBOT, COMEX, NYMEX) 商品取引所 TSX – トロント証券取引所 TSXV – トロントベンチャー証券取引所 MOEX – モスクワ取引所 LSE – ロンドン証券取引所(国内と国外企業) SIX – スイス証券取引所 BSE – ボンベイ証券取引所 NSE – インド国立証券取引所 ASX – オーストラリア証券取引所 NZX –...

July 27, 2018

チャート TradingViewの新しい描画ツール「十字線」

TradingViewの新しい描画ツールについてお知らせできることにワクワクしています。十字線が利用可能になりました! このツールは、2本の垂直な線と十字の基準点から構成されています。ワンクリックで、チャートを4分割して、ブレイクダウンレベルのポイントやトレンドやレンジ相場の始まりをマークすることができます。ショートカットを使う場合は、十字線を表示したい位置にカーソルを合わせて、Alt + C を押すだけです。価格や日時のラベルでチャート上の位置を簡単に見分けることができます。十字線のプロパティ画面からこれらのラベルを非表示にすることが可能です。色、線の太さ、線の種類は、十字線のフローティングツールバーかプロパティ画面から変更できます。

July 25, 2018

Mobile iOSアプリのフィードバックにご協力ください!

おそらくご存知かと思いますが、TradingViewには50万以上ダウンロードされているiPhoneとiPadアプリがあります。 私達はユーザーの方からの有益かつ典型的なフィードバックを求めています。これまでのところ、20万のアクティブユーザーがいる米国版において67件のレビューしかなく、多くは否定的です。アプリのライフサイクルの初めには常にそういった傾向があります。あなたの協力でサンプルサイズを増やしていくことにより、アプリが実際にどれだけ有効であるかをより正確に把握することができます。 ぜひご協力ください! アプリをチェックし、どれだけ好きかに応じて評価し、使った印象を良い点も悪い点もコメントに残してください!。建設的な批判は、最高のツールをお届けし続けるのにとても役立ちます。フィードバックに耳を傾け、あらゆる問題を解決できるよう努力する事をお約束します。

July 23, 2018

データと取引所 カバードワラントとオプション証券がMILのフィードに含まれるようになりました

カバードワラントなどのトレードを行う方に素晴らしいお知らせがあります。SeDeXがミラノ証券取引所(MIL)の一部として追加されました。 SeDeX は2004年に設立されたイタリア証券取引所の市場区分で、カバードワラントやオプション証券といったデリバティブに特化しています。これらの商品は通常とても柔軟であり、基礎的なアセットクラスに結び付けられたり、組み入れられています。これはひとつの金融商品で戦略を達成することができるのでエキサイティングです。 データフィードは既存のMIL(ミラノ証券取引所)に統合され、MILSEDEX プリフィックスで識別されます。ちょっと指を動かして月額1ドルでより多くの商品が有効になります。 有料プランの方は、以下の取引所のリアルタイムデータの購読が可能です。 NYSE ARCA & MKT – NYSEアーカ取引所(旧アーキペラーゴ)とNYSEアメリカン(旧アメリカン証券取引所) NASDAQ – ナスダック証券取引所 NYSE – ニューヨーク証券取引所 OTC – 店頭取引市場 CMEグループ (GLOBEX, CBOT, COMEX, NYMEX) 商品取引所 TSX – トロント証券取引所 TSXV – トロントベンチャー証券取引所 MOEX – モスクワ取引所 LSE – ロンドン証券取引所(国内と国外企業) SIX – スイス証券取引所 BSE – ボンベイ証券取引所 NSE – インド国立証券取引所 ASX –...

July 13, 2018

データと取引所 TradingViewに新しいデータが追加され、ホーチミン証券取引所の株式と指数データが利用できるようになりました!

素晴しいお知らせがあります。TradingViewでホーチミン証券取引所のデータが利用できるようになりました。 ホーチミン証券取引所(HOSE)は、ベトナム最大の証券取引所であり、ベトナムの大手企業、300社以上の株式データを提供しています。また主要な指数も表示することができます。 HOSEからのデータにより(遅延および日中の)チャートデータ、財務データ、カスタマイズ可能な株式スクリーナで値上がり上位銘柄、これらすべてを利用することができます。 有料プランをご利用の場合、以下の取引所のリアルタイムデータを購入できます。 NYSE ARCA & MKT – NYSEアーカ取引所(旧アーキペラーゴ)とNYSEアメリカン(旧アメリカン証券取引所) NASDAQ – ナスダック証券取引所 NYSE – ニューヨーク証券取引所 OTC – 店頭取引市場 CMEグループ (GLOBEX, CBOT, COMEX, NYMEX) 商品取引所 TSX – トロント証券取引所 TSXV – トロントベンチャー証券取引所 MOEX – モスクワ取引所 LSE – ロンドン証券取引所(国内と国外企業) SIX – スイス証券取引所 BSE – ボンベイ証券取引所 NSE – インド国立証券取引所 ASX – オーストラリア証券取引所 NZX...

June 25, 2018

チャート TradingViewでレンジバーチャートが利用できるようになりました!

要望の多かったチャートタイプを紹介できる事を嬉しく思います。レンジバーチャートは非常にユニークで、マーケットノイズを低減しながら金融商品の価格動向を分析することができます。レンジバーは時間を考慮せずに、いわゆる純粋な価格変動を記録します。設定した特定の値に価格が達すると、新しいバーが形成されます。おわかり頂ける通り、このアプローチは時間要素を完全に排除するので通常の方法とかなり異なります。 レンジバーはどのように動きますか?

June 21, 2018